ワクチン接種初日

5/17より倉敷市もワクチン接種が開始となりました。本日当院でも10名の方にワクチン接種を行い特に問題なく終了しています。

6月以降には平日は15人に、土曜日は20人に徐々に増やしていきます。

6月から午後の通常診療も16:30-となる予定です。また土曜日の診療時間も12時までとさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますがご協力をよろしくお願い申し上げます。

ちょうど3週間後に打つ2回目の人と1回目の人の予約が重なり予約が取りにくくなっております。現在当院の受付体制と駐車場の数ではたくさんの患者様を同時に対応することや電話でのお問い合わせに対応するのが難しく来られた順におよそ30分ごとに5人ずつで回していく予定です。状況に応じて車で待機いただくか30分あけて再度来院いただくかの対応を取らせてください。お手間を取らせて申し訳ありません。

初診の患者様も多く混雑や混乱を避ける為に必要事項を確認の上来院いただけると助かります。

保険証を忘れずに持参いただくこと、問診票をあらかじめ書いておくこと、あとはお薬手帳を持参いただくことも大事です。半袖のTシャツなどすぐに肩が出せる服で来られるとスムーズに接種いただけます。長袖だと無駄に時間がかかるのでTシャツになにか上着を羽織るなどの工夫をお願い申し上げます。

飲んではいけない薬は基本的にありませんが抗凝固薬(血をサラサラにする薬)と言われる薬を内服している場合は申し出てください。接種後二分間圧迫が必要になります。抗血小板薬については特に気にする必要はありません。

関節リウマチなどで注射をされている方は主治医によく確認をとってください。ワクチン接種のタイミングを調整することが必要な場合があります。問診票を確認しますが不安なら申し出てください。よろしくお願い申し上げます。

副院長 当真貴志雄

関連記事

  1. ワクチン接種の予約枠について

  2. 新型コロナ ウイルスのワクチン接種について

  3. 12歳〜64歳の方へのワクチン接種について

  4. 新型コロナ ワクチンの集団接種について

  5. 新型コロナ ワクチンの予約について(7/12-)

  6. ワクチン予約状況の更新です

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP