ワクチン接種当日のご案内とお願い

 

当院でのワクチン接種の予約が始まりました。75歳以上を優先的に開始します。

つきましては通常の診察を同時並行で行うのは難しいため可能な限りは午後は16時以降に来院いただくようお願い申し上げます。

ワクチン接種のついでにいつものお薬を、というのも対応が難しいです。

上記のようにいつもの待合室がワクチン接種後の経過観察に使用する予定です。

換気はしっかりしますが、混み合って密にならないためにもご協力をお願い申し上げます。

土曜日については12:00-12:30の枠でワクチン接種の予定なのでそれほど一般の患者様のご迷惑にはならないものと考えています。

ご面倒をおかけしますが何卒よろしくお願い申し上げます。

長野県のHPに良い資料がありました。ワクチンを受ける前にぜひ一読ください。

注意点がいくつか。1回目の接種から2週間後ぐらいには抗体が作られ始めて限定的ですがワクチンの効果が現れてきます。(一回目を打ってから2週間の間は免疫がないのでワクチンを打っていないのと一緒です)

しかし、発症阻止に十分な抗体が作られるためには2回目のワクチンを接種することが必要です。

2回目のワクチンを打つことで発症阻止に十分な量の抗体が作られるようになり(ブースター効果)、更に持続的な免疫を保持することが期待されます。発症予防効果は95 %と驚異的ですし重症化予防効果もあるとされています。打ってはいけない患者様というのは殆どおられませんので安心して受けていただければと思います。

現時点での情報では最低でも半年程度は持続するとのことなのでこの冬にも新型コロナウイルスのワクチンを受けていただくことになる可能性があると今の所は考えています。

色々と不自由なことが続きますがワクチンを打ってしまうまでは何とか手洗い、うがい、マスクと三密(密閉・密集・密接)を避けて(どれか一つでもリスクが高まります)感染しないようご自身を守ってください。

ワクチンを受けて十分な免疫が出来ても引き続き感染予防対策は続きます。くれぐれもご安全に。

副院長 当真 貴志雄

新型コロナ ウイルスのワクチン接種について

関連記事

  1. ワクチン接種初日

  2. 12歳〜64歳の方へのワクチン接種について

  3. ワクチン予約状況の更新です

  4. ワクチン接種のお知らせ

  5. 新型コロナ ワクチンの集団接種について

  6. ワクチン接種の予約枠について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP